最高に楽しい家作りを体験しよう!

2011年06月13日

ドキドキ地盤調査

今日はN様邸の地盤調査でした。
調査方法は 「スウェーデンサウンディング方式」 といって
鉄の串みたいな棒を地面に刺して、
重しを載せたり、回転させたりして、地盤の固さを調べる方法です。
一般的には建物の四隅と中央の5点を調査します。



この結果次第で、
通常のベタ基礎で良いのか、
地盤改良 (杭や表層改良などなど) が必要となるのか
結構予算にかかわってくるので
ちょっとドキドキものの調査なのです。

調査開始時間から30分を過ぎた頃現場に行くと
既に4ポイント目を調査中。

調査員さんに勇気を振り絞って尋ねてみました。
「 どんな感じですか?」

すると調査員さん
「 固いです! 不動 (沈下) もないですし。」

と、すぐにうれしい返事をしてくれました。


とは言っても、正式な調査結果が報告書となって出るのは
2~3日後です。
それまでは本当に安心は出来ません。


N様、もうしばらくお待ちくださいね。



nomuでした。


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。