最高に楽しい家作りを体験しよう!

2011年06月02日

レベル測量

katsuです。

今日はレベル測量に行って来ました。

レベル測量って何かと言うと、高低差を測ることなんです。

例えば、敷地が道路からどれくらい上がっているかとか、

敷地の中でどの位高さのばらつきがあるか等を調べます。

これによって、建物が立つ地盤面(GL)をどこに設定するかを決めるんです。

建物は立体なので、平面で計画するだけではダメなんです。


というわけで測量開始。

測量は2人で行います。

1人がレベル(水平器)を見て、



1人が測量する地点に測量棒を立てます。


(両方nomuがやってるように見えますが1人では無理です。)


地点ごとに、レベルから見える数字を控えていくと、

その数字の差が、高低差というわけです。


普段こういう事もしてるんですよ(笑)。





同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事画像
工務店社長の工作
社長の工作1
未完成の家
ラ・マルターニャ
初対面と申込金と私
K住宅様、N様邸 気密測定
同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事
 工務店社長の工作 (2016-12-26 09:29)
 社長の工作1 (2016-08-18 09:26)
 未完成の家 (2015-09-14 09:28)
 ラ・マルターニャ (2014-10-09 18:02)
 初対面と申込金と私 (2014-05-27 16:20)
 K住宅様、N様邸 気密測定 (2014-05-01 16:58)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。