最高に楽しい家作りを体験しよう!

2011年05月26日

10年前の思い出

katsuです。


一昨日は福岡市南区のH様邸に行きました。

こちらは10年前のお客様で、ソーラーサーキット(外断熱工法)の第1棟目です。


何でも冷蔵庫からの漏水で床板が傷んでしまったのだそう。

現地に着くと、確かに床板が傷んでいる。

この床板にはエピソードがあって、楓の無垢(無塗装)なんですが表面が結構荒れていたんですよ。

それで表面を研磨しようという事になって、H様ご家族総出で1500枚を研磨したんです。

1500枚ですよ!


もうこの頃から当社の「思い出に残る家づくり」の理念が始まっていたんですね。

いやもう懐かしい限りです。

H様邸の家づくりの様子はこちらでご覧頂けます。
(ブログのなかった当時、僕はHPに現場日記を書いてました。)


ついでに10年目点検もして、特に大きな損傷もない事を確認。

お茶を頂いていると、「これも主人と作ったんですよ」と見せてくれました。

ベンチです。

レベル高いなあ。


H様ご夫婦は家が完成してからも、いろんな物を作っていらっしゃいます。

当社のOB様は本当に情熱の深い方ばっかりです。

だからいつまでもお付き合いして行けるんだと思います。


同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事画像
工務店社長の工作
社長の工作1
未完成の家
ラ・マルターニャ
初対面と申込金と私
K住宅様、N様邸 気密測定
同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事
 工務店社長の工作 (2016-12-26 09:29)
 社長の工作1 (2016-08-18 09:26)
 未完成の家 (2015-09-14 09:28)
 ラ・マルターニャ (2014-10-09 18:02)
 初対面と申込金と私 (2014-05-27 16:20)
 K住宅様、N様邸 気密測定 (2014-05-01 16:58)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。