最高に楽しい家作りを体験しよう!

2011年04月12日

W様邸 協力業社会

katsuです。

昨日はW様邸の協力業社会でした。
20数社の業者さんが集まり、W様邸の工事について注意点や段取り等を打合せするのです。
地震の影響で資材や商品の納入に不安がありますので、その情報交換も行います。

今回一番のポイントは屋根形状。

一見なんとも無い屋根に見えるかもしれませんが、構造的には非常に難易度が高いです。

今回私はリビングの吹抜に、屋根を支える束(柱)を出さない方向で考えていました。
もちろん束を立てれば何の苦労も無く屋根は組めます。
ただ、見上げれば束が一杯立っている野暮ったい吹抜になる訳です。
で、束を立てないとすると話は一気に難しくなります。

プレカット業者さんによると機械カットが出来ないとの事。
何とコンピューターでも出来ないことがあるんですよ(笑)。
大工さんとの打合せでアドバイスももらい、出来ない所は手加工で対応することになりそうです。
職人さんの技術がコンピュータに勝る部分はまだまだあるようで、ちょっとうれしかったですね。

そうだ、出来ないことは無い!
何事もチャレンジだ!!!
(僕は図面を描くだけですが・・・笑)

骨組みが出来上がったときが本当に楽しみです。


同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事画像
工務店社長の工作
社長の工作1
未完成の家
ラ・マルターニャ
初対面と申込金と私
K住宅様、N様邸 気密測定
同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事
 工務店社長の工作 (2016-12-26 09:29)
 社長の工作1 (2016-08-18 09:26)
 未完成の家 (2015-09-14 09:28)
 ラ・マルターニャ (2014-10-09 18:02)
 初対面と申込金と私 (2014-05-27 16:20)
 K住宅様、N様邸 気密測定 (2014-05-01 16:58)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。