最高に楽しい家作りを体験しよう!

2011年02月06日

KAMIN

今度の日曜日、2月13日は、先日上棟しました
O様 邸の構造見学会を実施します。

その案内のためのお客様のお宅の訪問活動中に、
先日の上棟から昨日の伐採にかけての疲れがさすがに少しは残ってか、
公園の駐車場で10分のつもりが22分も 仮眠 をとってしまったnomu です。


今回のO様邸では、屋根が少し特殊で
傾斜角度の違った屋根が垂直方向にぶつかってます。
それで、この部分をうまく組み合わせるのに、
通常プレカットと呼ばれるコンピューターを使ったやり方では
出来なかったらしく、
現場で大工さんが計算しながら手作業で納めているのです。

やっぱり、匠の技はコンピュータでは真似できないのです。
さすが!!

で、通常よりも屋根仕舞いに時間がかかり、
今日は大工さんとキャプテンは休み返上でがんばってます。

日曜に作業に入るということで、あらためて
ご近所にもキャプテンが前もって挨拶に廻ってくれました。
皆さん、快く了解して下さったそうです。

そういえば、上棟の時は、途中雨が降って困ってましたが、
お向かいのお宅には、カーポートの下のスペースを
終日使わせていただいたうえに、
昼食時にはストーブまで持って来て下さいました。
本当に助かりました。

こうやって、多くの方々のご協力があってこそ、
私たちも“ 家づくり ”というすばらしい仕事をさせていただけるんです。
本当に感謝です。


今、キャプテンが現場から戻ってきました。
午後からは瓦屋さんも手伝ってくれて、屋根仕舞いの作業完了したそうです。
お疲れ様でした。

こうやって、いろんなひとつひとつの積み重ねがあって
“家”って出来上がっていくんです。

“家づくり” ってやっぱりすばらしい!!!!


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。