最高に楽しい家作りを体験しよう!

2011年01月04日

勝って笑う

昨日は正月恒例の箱根駅伝の復路の中継を見始めたら
TVの前から動くことができなくなってしまってたnomuです。

この駅伝が終わると、なんとなく正月が終わったような気になるのは
私だけでしょうか?

今年は特にドラマチックな事が多かったレースだったような気がします。
シード内定10位決定の4校のデッドヒートは手に汗握る展開でしたし。

もちろん、このレースだけではなく、
ここに至るまでにもいろんなドラマがあって、
それを乗り越えてきた彼らだからこそ
人々に大きな感動を与えられるのだと思います。


今年総合優勝した早稲田大学の選手へのインタビューの中でだったと思いますが、
とても心に残った言葉がありました。
レースで敗れ泣いている選手に対し、先輩が掛けた言葉。

「 どうせ負けて泣くくらいなら、泣くほど練習して、勝ってから笑え!」

恥ずかしながら、大学生に教えられました。

今年はおおいに泣きたいと思います。
そして、最後には笑います。






 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。