最高に楽しい家作りを体験しよう!

2010年06月13日

ボランティア 4

katsuです。

作業療法士のTさんと一緒に作っていた、ある利用者さん専用のテーブル。

やっと完成しました。


テーブルの上に、皿を置く台と肘から先を置く三角の台を載せます。
Tさんは一生懸命に箱を磨きます。


「磨きの深さは愛情の深さ」
 by katsu(笑)


テーブルと箱とはマジックテープで着脱可能です。


思わず完成の記念写真を撮っちゃいました。


できたテーブルはこんな感じ。


車椅子で尚且つ上半身も不自由な利用者さんの為のオンリーワンのテーブルです。
近々プレゼントしに行きますが、喜んでもらえたらうれしいです。

2人のいいおっちゃんが頑張りました(笑)。


ボランティア5へ


同じカテゴリー(  DIYコーナー)の記事画像
夏休みの工作は「子らぼ」で
DIY!天井物干し
ボランティアDIY 第2弾
衝撃!の水道料金
お母さんの机
シューズラック
同じカテゴリー(  DIYコーナー)の記事
 夏休みの工作は「子らぼ」で (2015-08-03 16:43)
 DIY!天井物干し (2012-03-30 08:30)
 ボランティアDIY 第2弾 (2012-01-09 14:59)
 衝撃!の水道料金 (2011-12-08 10:25)
 お母さんの机 (2011-09-04 18:48)
 シューズラック (2010-11-18 17:20)

この記事へのコメント
体にあわせたテーブルなんですね^^
Posted by 製造 at 2010年06月13日 14:00
 お疲れ様でした。喜ばれるテーブルが出来ましたのですね。
 どのように、お使いになられるのか?出来ましたらお皿などを置いた写真を楽しみにいたします。  !(^^)!
Posted by アランカアランカ at 2010年06月13日 15:59
製造さん
はい、この利用者さんの為だけのテーブルです。
後は使っていただきながらの調整も必要でしょうね。

アランカさん
近々プレゼントしに行きます。
うまく機能するかドキドキです。
Posted by katsu at 2010年06月14日 11:51
大変よくできました!!ハナマル~。利用者さんも喜ばれますね。
Posted by ぴあぴあ at 2010年06月14日 13:06
katsuさん掲載ありがとうございます。本日ご本人に再度あってきました。テーブルの使いごこちはまだはっきり言われなかったのですが、今後修正を含め、色々はっきりしてくると思いますが、今後もご指導よろしくお願いします。
PS アルバムありがとうございました。スタッフの物思いにふけっております。
Posted by kouぱぱ at 2010年06月16日 18:53
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。