最高に楽しい家作りを体験しよう!

2009年12月31日

思い残すことなし

katsuです。

僕にはどうしても今日までにやっておかなくてはならない事があった。

2008年の正月に買ったジグソーパズルを仕上げることである。
2009年の正月ではない。

途中までやって2年間放置していた物だ。

と言っても、買ってから3週間でここまでは進んでいた。


絵柄があるところは進むのも早い。

が、残るは空。
ずっとリビングの隅のテーブルの上に置かれたまま2年。
さすがに途中少しずつはしていたのだが、最後の空の青い200ピース位が手付かずとなっていた。
この2ヶ月くらい、また少しずつ進み、残る100ピースくらいとなっていた。

で、今日。

昼から黙々と、何かに追われるようなプレッシャーを背負い、ただただピースを当てはめていく。
もはや柄とか色とかで区別できる物ではない。
何しろ空だからみんな青いのだ。
ひたすら1つずつ当てはめていく、総当り戦術である。
気の遠くなるような作業。

しかし、とうとう僕はやった。




じゃーん!


そう、アントニオ・ガウディのサグラダファミリアである。
建築界の巨匠、ガウディである。
僕は一度でいいからスペインにあるこの建物を見に行きたいと思っている。
その思いがこのパズルを買わせた。
(まあ別にポスターでも良かったのだが)


ジグソーパズルは昔から好きで良く作っていた。
最近時間が無いのでしばらく作っていなかったのだが、店頭で見て、思わず買ってしまった。
2000ピースの大作。

しかも上級者向けでピースが普通の物よりかなり小さい。


だから2000ピースだが、サイズは普通の1000ピースの大きさしかない。
だから余計に難しい。

しかし、やった。
やり遂げた。

ああ、これで思い残すことは無い(笑)。

良い正月が迎えられるだろう。

皆様、今年はお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事画像
工務店社長の工作
社長の工作1
未完成の家
ラ・マルターニャ
初対面と申込金と私
K住宅様、N様邸 気密測定
同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事
 工務店社長の工作 (2016-12-26 09:29)
 社長の工作1 (2016-08-18 09:26)
 未完成の家 (2015-09-14 09:28)
 ラ・マルターニャ (2014-10-09 18:02)
 初対面と申込金と私 (2014-05-27 16:20)
 K住宅様、N様邸 気密測定 (2014-05-01 16:58)

この記事へのコメント
すごいですね~。ジグソーパズルをする男性は珍しいです。私も好きなのでたま~に思い出してハマリます。【笑】来年もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ぴあぴあ at 2009年12月31日 19:26
ぴあさん
今年は色々お世話になりました。
来年も宜しくお願いします。
一緒に頑張りましょう!
Posted by katsu at 2009年12月31日 21:18
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。