最高に楽しい家作りを体験しよう!

2009年12月25日

T様邸 現場リポート

katsuです。

T様邸の現場は無事上棟も終わり、着々と進んでいます。

上棟の模様を少し。

僕達の家づくりがお客様参加型だということはご存知のとおりです。
上棟でも・・・

まず柱を一緒に立てます。
T様と奥様と気合が入っています。


さあ、それが終わると、今度は梁同士をつなぐ金物「羽子板ボルト」の組み立てです。
T様ご夫婦、nomu、キャプテン、もちろん僕も。

膨大な数の金物を必死で組み立てます。


それをご主人に足場に上って取り付けていただきました。
ここ2階の天井の高さですよ!

怖くないんでしょうか?


そうこうしている内に屋根の形も出来てきましたね。



餅まきもしたんですが、この時期暗くなるのが早いですねえ。
薄暗い中、大人も子供もおおはしゃぎで餅を追っかけてました。

朝は氷が張ってましたが、天気も良くて、良い上棟でした。


で、その次の日から2日間、日程の都合で、僕とnomu(もちろんキャプテンも)は休み返上で、現場の金物(筋違や柱につける)をひたすらビスで取り付けたのでした。
もう、体が痛いの何のって。。。
でも、大工さんの苦労が良く分かりましたよ。
あれは大変だ。

そうそう、昨日(金物付け2日目)にはT様のご主人が現場にいらしたので、早速柱の金物を付けていただきました。


年内に断熱材を張り、気密テープを貼り、胴縁まで打ってしまう予定です。
少なくともキャプテンの工程表ではそう。
う、う、うっ、またこき使われてしまう。。。
下手したら大晦日まで働いてたりして(笑)。


同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事画像
工務店社長の工作
社長の工作1
未完成の家
ラ・マルターニャ
初対面と申込金と私
K住宅様、N様邸 気密測定
同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事
 工務店社長の工作 (2016-12-26 09:29)
 社長の工作1 (2016-08-18 09:26)
 未完成の家 (2015-09-14 09:28)
 ラ・マルターニャ (2014-10-09 18:02)
 初対面と申込金と私 (2014-05-27 16:20)
 K住宅様、N様邸 気密測定 (2014-05-01 16:58)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。