最高に楽しい家作りを体験しよう!

2009年02月20日

防災講座

katsuです。

昨日、久しぶりに天神に行って来ました。

目的は日本防災士会福岡分科会主催の防災講座。



「インフルエンザ・パンデミック」について色々勉強しました。


僕は今までインフルエンザを軽く考えていて、もし、かかったらタミフル飲んだら良いじゃん、という感じでした。

ところが、今度のH5N1型というヤツはただもんじゃないらしい。

例の鳥インフルエンザ。

得体が知れないのでワクチンも無いし、いつ発生するかも分らない。

でも、いつか必ず発生するらしい。


インフルエンザ対策は次のとおり。

1.できるだけ人の多い所は避ける。
2.でる時はマスク着用。
3.手洗、うがいをする。
4.もし発生した時のために、食料他を備蓄する(2週間)、など


うがいは最初の1口は含んですぐ捨てるのが良いそうです。
口中のウイルスを喉奥まで入れないためです。

先生曰く、「地震などの災害は3日経てば救援隊が来てくれるが、インフルエンザの場合は、救援隊が来ても助かる保証は無いし、安全な逃げ場所も無い」

かからないように自分防衛するしかないんですね。


そうそう、シックハウス診断士の立場から言うと、

室内の湿度を50%以上にするとインフルエンザウイルスは急速に死滅していきます。

でも、60%を超えてくると、今度は結露したりカビが生えたりしますので、注意してくださいね。


同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事画像
工務店社長の工作
社長の工作1
未完成の家
ラ・マルターニャ
初対面と申込金と私
K住宅様、N様邸 気密測定
同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事
 工務店社長の工作 (2016-12-26 09:29)
 社長の工作1 (2016-08-18 09:26)
 未完成の家 (2015-09-14 09:28)
 ラ・マルターニャ (2014-10-09 18:02)
 初対面と申込金と私 (2014-05-27 16:20)
 K住宅様、N様邸 気密測定 (2014-05-01 16:58)

この記事へのコメント
昨日はお邪魔致しました
楽しいひと時をありがとうございました(ぺこり~~)

インフルエンザって空気やホコリととても密接な関係を持っています
私は過去に2度かかりました
あれは死ぬほど辛い病気でして、風邪のひどいやつなどと考えていたらトンでもない目にあいます

この時期は湿度が下がります。気温も10度以下になったらヤバイのです。寒いので窓も開けたくないからホコリも溜まりやすいし・・・
インフルエンザ菌の増殖原因が揃っているからマジでヤバイ時期です

室内の空気環境をよぉく認識しないといけません
Posted by きららきらら at 2009年02月20日 14:59
得体の知れない病気は怖いなぁって、まだ他人事(←ぐり読めた♪)
防護服に酸素ボンベが
流行ファッションになる日も そう遠くないな…
防護服…洗濯機で洗えるんだろかσ( ̄、 ̄)
手洗いかな( ̄▽ ̄)σ
どっちもダメならクリーニング代かかってしょーがないね(;´Д`A ```
Posted by ぐりぐり at 2009年02月21日 00:26
きららさん
僕も過去にインフルエンザにかかって、正月3が日を寝て過ごしたことがあります(笑)。しんどかったです。
もっと空気のことを皆さんに知っていただきたいですね。

ぐりさん
残念ながら、防護服は使い捨てだそうです。
やさしく洗ってもダメだそうです(笑)。
だって不織布だから。。。
お値段なんと1着1502円!(税込)。
嗚呼・・・。
Posted by katsukatsu at 2009年02月27日 14:46
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。