最高に楽しい家作りを体験しよう!

2009年02月03日

厄払い

katsuです。


今年、本厄の私。
高良大社へ厄払いに行って来ました。


祈願料が5000円、10000円、20000円とありました。

相場が分らないし、最低の5000円ではちょっとと思い、じゃあ10000円で。


すると受付の人が、くれるお札とかを慌てて入れ替えてた。

?と思っていると渡されたのが


「特別祈願」


と書いたタスキみたいなもの。
コレを首から掛けろという。




周りを見ると僕だけ。

廻りから「特別祈願だって。。。ひそひそ。。。」


何か目立ってる?(笑)。


いざ本堂に行って祝詞を上げてもらうと、1番に僕の名前が!

これが特別祈願の特典か!


この世界もやはり金額によってサービスが違うんだね。。。




同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事画像
工務店社長の工作
社長の工作1
未完成の家
ラ・マルターニャ
初対面と申込金と私
K住宅様、N様邸 気密測定
同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事
 工務店社長の工作 (2016-12-26 09:29)
 社長の工作1 (2016-08-18 09:26)
 未完成の家 (2015-09-14 09:28)
 ラ・マルターニャ (2014-10-09 18:02)
 初対面と申込金と私 (2014-05-27 16:20)
 K住宅様、N様邸 気密測定 (2014-05-01 16:58)

この記事へのコメント
木こりパパも本厄。
金額の違いはサービス…なのですね(;^_^A
Posted by 木こり at 2009年02月03日 18:24
特別祈願だから、厄が役というものに変わって、
良い年になるかもしれませんよ。
Posted by しゅうわ at 2009年02月03日 21:02
木こりさん
確かに。ご利益に差がつけばいいんですけどねえ。

しゅうわさん
うまい!座布団1枚(笑)。
Posted by katsukatsu at 2009年02月07日 16:22
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。