最高に楽しい家作りを体験しよう!

2009年01月27日

返り討ち

nomuです


こないだの日曜日、
2級ファイナンシャル・プランニング技能士・実技試験
のリベンジマッチに行って来ました。

大きく 5分野 に分かれ合計50点満点。
そのうち30点以上が合格点と、わりに受かり易そうな試験です。
実際、学科試験よりも合格率は高い事の方が多いようで、
前回もそうであったにかかわらず、実技は不合格。
50点中27点でした。

その雪辱から、対策問題集や精選問題&模擬問題&過去問題集
を結構やっつけて、出題傾向もほぼ掴み、重点的にやり
まあ、そこそこの自信を持って当日は挑みました。

作戦としては、
「 割りに得意な 5~4分野目 を攻略してから
なんとなく苦手意識のある 2~1分野目 へと逆に攻めよう!」


席に着き、心も落ち着け、いざ、開始!

になったとたん、「 やっぱり正攻法で行こう!」 と急に思い直し、
第1問目にとりかかったのが運の尽き?

「 しまった!ここやってない!!」 みたいな問題が出てきて、
それを解いてたら思わぬ時間を取ってしまい、
いきなり 「 やっべ。 」 と思いそのまま第2問目に突入したら
またまた 「 あちゃー、この公式スルーしとった。 」 みたいな問題 。

で、その問題ほっぽらかして、ここでやっと
「 第5問目から行こう!」 と当初の作戦へと遂行に移ったのですが、
ここでも、これまでと少し傾向の異なる出題形式。
以外と時間を食ってしまった。

「 こりゃ、間に合わんばい! 」 と心の叫び。
その時にはもう気はあせり、問題をゆっくり読んでる余裕も無いくらい。

第4問目は順調に解いて行き、さあ第3問目。 「 ガ~ン( ̄□ ̄;)!!」
これまた、昨年新たに新設された税制からの問題で、
過去問では当然なかった内容。これはもうカンでいくしかない。

そんなこんなで、なんとか時間ギリギリで全問埋めたものの
最初の自信はどこへやら。

『 リベンジ 』 のつもりが、見事 『 返り討ち 』 に遭ってしまいました。


早速昨日、模範解答による答え合わせをしてみたら、案の状。
落ち着いて考えればなんのことはない間違いばかり。
試験ってこんなものなのだな。結局勉強不足。

で、自己採点の結果!!( 配点はわからないので、あくまで予想ですが )
1点足りませんでした。以上!


この記事へのコメント
今日、私立高校の専願入試でした。
ウチの生徒は、どうだったろうか?
基本的に、試験は、分かるところから、
と指導しています。
そう、分からない問題に時間を使いすぎ、
本当に分かる問題を解けないことがあるからです。
でも、nomuさん。
結構、配点のマジックがあって、
合格かもしれませんよ!!
試験は、結果が出るまで、わからないものです。
Posted by しゅうわ at 2009年01月27日 17:56
しゅうわさん、有難うございます。
やっぱり試験もコツがあるんですね。

それにしても、正直、少しヘコんでたんですが
しゅうわさんの言葉に力づけられました。

3月の発表まで、キセキを信じて強く生きます!
Posted by nomu at 2009年01月28日 11:53
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。