最高に楽しい家作りを体験しよう!

2008年10月02日

さあ、設計だ! 12

katsuです。

プランニングの話です。


前回は1Fのゾーニングをしましたが、1Fはそれくらいにしましょう。

まだ2Fとのバランスがありますから、1Fは大体でいいです。


2Fは主寝室、子供部屋が2-3室、階段、トイレが基本でしょうか。

ホールを広く取ったり、吹抜けを取る場合もありますね。

収納は各部屋に附属のものは、とりあえず部屋と一体化して考えておいていいです。

別に納戸が必要な場合はゾーニングに含めてください。



さあここで、またまた階段の登場です。

2Fのゾーニングは居室と廊下(ホール)と階段の場所取り合戦になります。



居室はどう配置したいでしょうか?

1.南側に並べて

2.南と東側に、もしくは南と西側に

3.東と西に振り分けて、南はホールに

大体こんなところでしょうか。



1の場合は階段は北側のどこかに持ってくることになるでしょう。

2の場合は北側か東西の居室がない方に。

3の場合は中央か北側になるでしょう。


ここでのポイントは、階段が東西どちらかに偏っていると、一番奥の部屋に行くのに長い廊下を作らなければならないということです(東西に長い間取りの場合)。
この場合、廊下が暗くなることが多いので、何らかの対処も必要です。

廊下が長くなるパターン



廊下をできるだけ作らない方法は、階段を家の中央から中央北よりに配置して、それを取り囲むように部屋を配置することです。
階段が外周に面していれば、窓からの採光も期待でき、ホールも暗くならなくて済みます。

廊下が少ないパターン


ただ、かといって2Fホール(廊下)が極端に狭いと各部屋への出入りが窮屈になってしまうので気をつけます。

もちろん、階段の配置は1Fとも絡むので、2階のゾーニングをしながら、1Fのゾーニングも修正する事になります。



「さあ、設計でもするか」1から読む






インテリアコーディネーター試験まであと11日(汗)



同じカテゴリー(さあ、設計だ!)の記事画像
さあ、設計だ! 14
さあ、設計だ! 13
さあ、設計だ! 11
さあ、設計だ! 10
さあ、設計だ! 9
さあ、設計だ! 7
同じカテゴリー(さあ、設計だ!)の記事
 さあ、設計だ! 15 (2009-03-30 10:03)
 さあ、設計だ! 14 (2009-01-08 12:27)
 さあ、設計だ! 13 (2008-10-18 08:51)
 さあ、設計だ! 11 (2008-09-22 10:06)
 さあ、設計だ! 10 (2008-09-12 12:38)
 さあ、設計だ! 9 (2008-09-05 16:42)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。