最高に楽しい家作りを体験しよう!

2008年09月30日

養生訓

katsuです。


僕の好きな本に貝原益軒の「養生訓」がある。

「人の身は父母を本(もと)とし、天地を初(はじめ)とす。天地父母のめぐみをうけて生きれ、又養はれたるわが身なれば、わが私の物にあらず。天地のみたまもの、父母の残せる身なれば、つつしんでよく養ひて、そこなひやぶらず、天年を長くたもつべし。」

人の命は天地父母から授かったもので、自分一人の物ではない。

簡単に自分(人)の命を絶つ者が後を絶たない現代、自分(人)の存在というものをもっと考えてみたい。



子供が反抗期を迎えている我が家では、いつも子供とのいさかいが絶えない。

ああしなさい、こうしなさい。

あれはダメ、これはダメ。

確かに子供のことを考えるゆえに、自分の価値観に子供をはめようとする。

が、しかし、本当に子供に伝えるべきは、自分の命の意味であり、自分の存在の意味である。


人間は失敗して成長する。

その失敗を事前に食い止めては本人の成長は無い。



親の小言には愛情がこもっている、はず。

子供の反抗にも愛情がこもっている、はず。

根底にはお互いを結ぶ愛情がある、はず。

お互いが信じられなくて言葉どおりに捉えてしまうと、憎しみとなり命に関わる事態になる。



子供は天地父母からの授かり物。

生まれてくれてありがとう。
生んでくれてありがとう。



同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事画像
工務店社長の工作
社長の工作1
未完成の家
ラ・マルターニャ
初対面と申込金と私
K住宅様、N様邸 気密測定
同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事
 工務店社長の工作 (2016-12-26 09:29)
 社長の工作1 (2016-08-18 09:26)
 未完成の家 (2015-09-14 09:28)
 ラ・マルターニャ (2014-10-09 18:02)
 初対面と申込金と私 (2014-05-27 16:20)
 K住宅様、N様邸 気密測定 (2014-05-01 16:58)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。