最高に楽しい家作りを体験しよう!

2008年09月16日

M様ご契約

katsuです。


昨日M様(現場大野城市)のご契約が無事終わりました。
(一昨日のブログ「経営革新 最終日!!」にコメントしていただいていましたね)



M様ご夫婦は最初、年内入居希望なので、家に関してはあまりこだわらなくて、早く建てば良い、という感じでした。

私は、当社の経営理念「思い出に残る家づくり」を語り、施主様の家づくりへの参加がいかに大事かをお伝えしました。



プラン作成に入ってから変化が起きました。

最初は、「簡単な、よくあるプランで良いです」、と言ってあったのが、どんどん面白くなってこられたのか、ご自分達でも考えられるようになりました。


私が出したプランに変更をかける、又は全く別のプランを考えられる。

それを私がブラッシュアップする。

そのやり取りで実に15回のプラン変更となりました!



M様にはこれだけ自由に何回もプランを検討できるだけでも、工務店に頼んで良かったと言っていただきました。
(ありがとうございます)

プラン変更には何回でもお付き合いしますよ、と言ってますし、仮に、最終的に1回目のプランが採用になったとしても、その他のプランを検討して遠回りしたからこそ、1回目のプランの良さが分かるわけです。


そこに至るまでには双方真剣勝負で、くたくたになりながら来てますから、決まったプランへの愛情も大きいわけです。


世の中、手間を掛けずに簡単に済ますことが良し、という風潮もありますが、私は敢えて簡単ではない方を選びます。


それは、「家づくりが家族の人生を変える」からです。


家づくりに取り組む姿勢こそが、その人の生きる姿勢だと思います。




M様ご夫婦、毎日夜中までプランの話をされて寝不足が続いたそうです。

最初お会いした時には想像できなかったことです。

夢に出ましたか?(皆さん夢に出てきたとおっしゃる)

お子さんは親の背中をちゃんと見ていますよ。

お2人の一生懸命さはお子さんも感じてるはずです。



ご契約の印鑑はお子さんにも押していただいきました。

子供達も押印

本人は訳が分からないでしょうが、大きくなった時に思い出してください。

そして、両親が苦労して建てた家で育った「幸せ」を感じてください。

そして、自分の部屋を与えてくれた親に感謝し、その思いを今度は自分の子供に伝えてください。


はしゃぎまくる子供達


家づくりは人を成長させ、その人の人生も変える。

私はそう信じています。





同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事画像
工務店社長の工作
社長の工作1
未完成の家
ラ・マルターニャ
初対面と申込金と私
K住宅様、N様邸 気密測定
同じカテゴリー(★社長-katsu(平林))の記事
 工務店社長の工作 (2016-12-26 09:29)
 社長の工作1 (2016-08-18 09:26)
 未完成の家 (2015-09-14 09:28)
 ラ・マルターニャ (2014-10-09 18:02)
 初対面と申込金と私 (2014-05-27 16:20)
 K住宅様、N様邸 気密測定 (2014-05-01 16:58)

この記事へのコメント
Mさま、ご契約おめでとうございます!Wです。
もう、「思い出に残る家作り」にどっぷり浸かっているようですね!
なかなか体験できるものではないので、思う存分楽しんで、いい家を作り上げてください。
あとは、katsu、店長、キャプテンを信じて、思いっきり突っ走しるのみ!
がんばってください。
Posted by しんかんせんしんかんせん at 2008年09月16日 10:21
しんかんせんさん
先日はM様をご案内させていただいてありがとうございました。
しんかんせんさんみたいな熱い施主様がまた、ここに誕生です(笑)。
Posted by katsukatsu at 2008年09月16日 17:02
いや~ すっかりはまってしまいました、家作り。
今日、時間ができたので、ブログを全部チェックしたところ、やっぱり平林建設さんを選らんでよかったなーと思いましたよ ♪ 。
今からがたのしみです。Wさま、またいろいろ教えてください。
Posted by ふじわらのひでひら at 2008年09月16日 23:41
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。